「 人生 」 一覧

孤独とつながり。自分を知る機会は孤独、しかし人は他者とのつながりを本能的に求めている

2016/12/16   人生, 思考する

人は孤独であり、また他者と本能的につながりたいと願っています。孤独とつながりについて考えてみます。

不安を抱えて作品をつくり続けるあなたへ

2016/12/14   人生, 思考する

作品を制作を続けていく過程では様々な感情が去来します。不安もその1つです。どのようにして浮かび上がってくる不安と戦っていけばいいのでしょうか。

ベーシックインカム導入は24世紀スタートレックの世界とリンクする?

2016/12/13   人生, 現代社会

お金は大切です。そして同じように有限である時間も同じく大切なものです。ベーシックインカムが昨今注目されていますが、スタートレックの舞台である24世紀を想像しながら考えてみました。

弱点を強みに変えれることは、なぜ良いのか

2016/12/12   人生, 現代社会, 思考する

誰もがもっている弱点やコンプレックス。それを強みに変えれることはやがてそれは独自の魅力にも昇華していくのです。人が言う「世間」や「みんな」はあくまで平均値なのです。

何を後世に残す

先人が残してきた3つのもの。私たちは後世に何を残すのか

2016/12/11   人生, 思考する

先人たちが私たちに残してくれた3つのもの。私たちは後世に何を残していくのでしょうか。

18歳で成人と言われているが実際に心身共に成熟するのは何歳なのだろうか

2016/12/05   人生, 現代社会, 思考する

もうすぐ18歳から成人になると言われていますが、心身共に成熟するのは実際には何歳くらいなのでしょうか。

アート作品とマーケット。いつまでも傍で飾っておきたいと思われる作品を

2016/12/04   人生, 思考する, 彫刻

何千万円、何億円っていうやり取りの場だけがアートマーケットではなくて、若手作家が数万円でも、もしくは物々交換でも成立すればマーケットになるんですよ。アート作品とマーケットについての考察です。

アート作品はあなたの生活をどのように変えるのか

アートは利便性のないものですが、何かしの不思議な魅力が詰まっています。アート作品はあなたの生活をどのように変えるのでしょうか。ぼくの考察です。

自分を変えたいのなら今あなたが持っているコップの水を一度捨てなさい

2016/12/01   人生, 思考する,

長い人生の中で、一度は自分を変えたいと真剣に考えるときがやってくることがあります。自分の人生を変えたいと思うのなら、それまで注ぎ込んだ水を一度捨てる勇気が必要です。

「継続は力なり」 1プラス1は2ではなく10になる

2016/11/27   人生, 思考する

1つのことを少しずつでも続けていくことは何よりの才能なのだと思います。「継続は力なり」を背中で示してくれたのはぼくの父でした。その彼の一場面です。

機が熟す。原因の結果が出るまでには短長のタイムラグがある

2016/11/25   人生, 思考する

物事が動き出す時に、私たちはよく「機が熟す」という言葉を使います。物事が動き始めるとき、そしてそれを実行した原因の結果はいつ表れ始めるのでしょうか?

最初の一歩を踏み出せば、目標に50%近づいたようなもの

2016/11/22   人生, 思考する

歳を重ねることともに経験や知識が邪魔をして「最初の一歩」が踏み出せないことが多いにあります。けれども、その一歩が出せることは目標の50%を達成したようなもの。

死とは何か。死んだ時にその人の生きた証が初めて現れる。

2016/11/17   人生, 思考する,

父の「死」以降、死についていろいろと考え、そして考え続けています。死とは生きていた時の証であり、その人が生きてきた結果が初めて現れる時なのではないでしょうか。

ミシェル・フーコーのパノプティコン 誰かが作ったレールに乗るのか、自身が作るのか。

2016/11/16   人生, 思考する

ぼくたちは知らない間に誰かが考えた社会システムの中に組み込まれているのかもしれません。気がつくと自分で自分をこうしなければならないと思い込んでいることはないだろうか。

あなたは生まれて何日が経ちますか?

2016/11/09   人生,

2016年の日本では人生80年と言われていますが、それを日数にするとはたして人の人生は何日ぐらいあるのでしょうか。

ギャラリスト

現代アートにおいての重要な職業ギャラリスト。ーベルリンのギャラリストとの交流からー

現代アートのギャラリストとはどのような仕事をするのでしょうか。ベルリンのギャラリスト、H.N.セミヨンさんとの交流から垣間見たぼくの一場面です。

作家として海外で生活したい人へ。ささやかな10個のアドバイス -ドイツの場合-

ドイツで実感したぼくの人生の一場面。それらをこの10個の事柄にまとめてみました。これから海外へ出て特に作家活動を始めたいという人へのご参考になればと思います。

海外渡航のススメ

海外渡航のススメ。よその家にもチョイトお邪魔してみてはいかが?

2016/06/23   人生, 思考する

インターネットが世界を結んで、パソコンやスマホのインターフェイスで世界中の情報を得ることができても、それを五感で感じることはまだまだできませんよね。だからこそ、よその国にもお邪魔してみることが大切なんだと思うんですよ。

青写真01

私はただここにいる。運命?宿命?人生には青写真のようなものがあるのかもしれない。

2016/05/11   人生,

本人の意志と努力以外に実は、自分の力ではどうしようもない大きな力が他に働いているのだと感じることが多くなりました。運命というものはあるのでしょうか?人の人生というのは、生まれたときから既に決まっているのでしょうか?もしくは、全て自分で切り開いていくことができるのでしょうか?

Flora

観念論と唯物論。 ヴィジョンと環境の2つの要因によって人間力を高める。

2016/05/05   人生, 思考する,

人っていうのはどうやって成長していくのだろうと考えて続きてきましたが、おそらく、2つの要因が必要だと分かってきました。それは、「自分のビジョンを持つということ」と「環境が人を変えるということ」です。