月: 2019年11月

時計を使用したコミッションワーク「A clock with prime number」を制作しました

彫刻家の大黒貴之です。 とある方から、時計を使用したアート作品を つくっていただきたいとの依頼がありました。 そこで私のフォールド・ドローイングと 時計を組み合わせた新作を制作しました。 私は作品を制作するとき、両義の間に発生する 揺らぎのようなものを意識しています。 自然と人間社会、二次元と三次元、静と動などの間にあ [...]
Continue Reading