カテゴリー: 思考する

酷評する人がいるということは、熱烈に支持をしてくれる人も必ずいる。あと、ドローイングのこと

彫刻家の大黒貴之です。 よく理解ができない酷評されたことは 早く忘れればいいのに、 始末の悪いことに、なぜかいつまでも覚えているものです。 2000年に、大阪のGalerie Ou(ガレリィ ウー) という貸画廊で初個展をしました。 部屋の片隅で一人、椅子に座り、 ひたすらじっと一時間に一人来るかどうかの来客を待ってい [...]
Continue Reading

【なぜ芸術は必要なのか】それは長期的な視点で物事を考える力を養える、もしくはそのヒントになるから

なぜ芸術は必要なのか。その答えの一つとして、長期的な視点で物事を考える力を養える、もしくはそのヒントになるからとぼくは考えています。日本の現代社会が抱える問題は、長期的な視点を持ち実行していけば解決できるものだとぼくは思います。

Continue Reading