【展覧会】MARUEIDO JAPANにて「眼福 GAMPUKU展」に出品しました

【動画】2020年12月に東京のMARUEIDO JAPANで開催された個展「A Part for the Whole」会場風景です。

2019年7月12日(金)から7月27日(土)まで、
東京のMARUEIDO JAPANにて
展覧会「眼福 GAMPUKU」展が開催されました。

大部屋には、松本陽子、吉川民仁、横溝美由紀、藤崎了一、大黒貴之
の抽象作品、そして奥の和室には熊谷守一、村上華岳、徳岡神泉、鳥海青児
の近代絵画が展示されていました。

このような作家の方々と同じ空間に作品を展示させていただき
とても光栄に感じております!

会場展示風景をアップさせていただきますので
ご覧くだされば幸いに存じます。


左から大黒貴之、吉川民仁、松本陽子、藤崎了一の作品(写真:加藤健)


左から大黒貴之、吉川民仁、松本陽子、藤崎了一の作品(写真:加藤健)


左「ドッペル・ケレス」右「Inverted Drawing 05-2018」大黒貴之(写真:加藤健)

 


左から藤崎了一、横溝美由紀、藤崎了一、大黒貴之の作品(写真:加藤健)


MARUEIDO JAPAN正面風景:左から藤崎了一、横溝美由紀の作品(写真:加藤健)

YouTubeチャンネルの登録をお願いします!
オンラインで展覧会や作品制作現場の臨場感をよりお伝えすべく動画配信に注力中です。こちらからチャンネル登録いただけますと幸いです。

【動画】個展「A Part for the Whole」の会場風景その2。MARUEIDO JAPAN・東京・2020年
【再編集版】自己紹介にもなる動画です。ドイツと日本で行ってきた制作風景や展覧会などの映像です。