Portfolio Categories: Movie

short documenterary 2021

[cl_column width="2/3"][cl_column width="1/3" col_sticky="1"] 彫刻家・大黒貴之のショートドキュメンタリー:ドイツへ2回に渡り約6年半滞在、ベルリン、ブランデンブルグ州などで作品発表を行ってきた記録とインタビュー | DAIKOKU 彫刻家 大黒貴之のショートドキュメンタリーです。大黒は2001年、2011年の2回に渡りドイツに合計で約6年半滞在しました。その期間、ベルリンやブランデンブルグ州、オーストラリアなどで作品を発表してきました。本動画では、ドイツに渡った理由、帰国後の出来事など、本人のインタビューを交えながら、これまでの作品や制作風景、展覧会風景を紹介しています。こちらのショートドキュメンタリーをインデックスにして、今回の話の内容をより深めた動画を今後も配信していく予定です。【協力】長命寺日牟禮八幡宮MARUEIDO JAPANSemjon Contemporary Year 2021 Photo 加藤健, Jürgen Baumann, Lukas Heibges, MARUEIDO JAPAN, Takayuki Daikoku Film Kathleen Wu, 髙橋稔彦, Takayuki Daikoku BGM 柴結び・春日章宏・kooge / Audiostock Duration 17分54秒 Category Movie
Continue Reading

a part for the whole no.01

[cl_column width="2/3"][cl_column width="1/3" col_sticky="1"] A Part for the Whole scene 1 | art gallery MARUEIDO JAPAN Tokyo | 東京で開催した個展 | 現代アート | DAIKOKU It's a view of the solo exhibition "A Part for the Whole" held at MARUEIDO JAPAN in Tokyo in December 2020. New my works of arts for "Cosmos No.02 indoor" and series "Folded Drawings" were exhibited there.2020年12月、東京・赤坂のアートギャラリーMARUEIDO JAPANで開催された個展「A Part for the Whole」の様子です。Cosmos No.02 indoor, Folded Drawingsの新作を出品しました。 Year 2021 Place MARUEIDO JAPAN, Tokyo Photo Ken KATO Film Takayuki Daikoku Duration 2m54s Category Movie
Continue Reading

Folded Drawings with dots 2020-2021

[cl_column width="2/3"][cl_column width="1/3" col_sticky="1"] Folded Drawings with dots | make from pencil, acrylic paint, bronze, brass | 彫刻とドローイング | DAIKOKU #37 After returning from Germany I have been doing this series "Folded Drawings" from 2017. Early work was only used in white and black, but gradually it has been used with the color based on red, green and blue. The line is usually drawn with pencil, pen or brush, etc., but part of this line is drawn by "folded". The environment of the folded line is drawn with a pen or brush. There is no doubt that both are "lines". Where is the line border? In these "Folded Drawing with dots" : space is appeared in oder to make many holes. The light and shadow generated from the space of the folded lines and the overlapping dots moves back and forth between sculpture and drawing. ドイツから帰国後、2017年から制作を始めた「Folded Drawings series / フォールド・ドローイング・シリーズ」です。Fold(折って)drawing(線を引く)という意味が含まれています。初期の作品は、白と黒のみで構成していましたが、やがて赤、緑、青を基調とした色を取り入れていくようになります。線というのは通常、鉛筆やペン、筆などで描きますが、このドローイングに描かれている線の一部は「折る」ことによって描かれています。また折って描かれた線の周辺は、鉛筆や筆で描かれています。ただ、そのどちらも「線」であることには違いありません。線の境界はどこにあるのでしょうか。これらの「Folded Drawing with dots」では、いくつもの穴を開けることによって空間が現れます。折られた線と重ねられたドットの空間から発生する光と影は、彫刻とドローイングの間を行き来させます。 Year 2021 Film Takayuki Daikoku BGM OtoLogic [...]
Continue Reading

a part for the whole no.02

[cl_column width="2/3"][cl_column width="1/3" col_sticky="1"] A Part for the Whole scene 2 | art gallery MARUEIDO JAPAN Tokyo | 東京赤坂での個展 | 現代アート | DAIKOKU #36 It's a view of the solo exhibition "A Part for the Whole" held at MARUEIDO JAPAN in Tokyo in December 2020. It is an exhibition view in the greatful small Japanese-style space "Gampuku no Ma" in the back of the gallery.2020年12月、東京・赤坂のアートギャラリーMARUEIDO JAPANで開催された個展「A Part for the Whole」の様子です。ギャラリーの奥にある小さな和風の空間「眼福の間」での展示風景です。 Year 2020 Place MARUEIDO JAPAN, Tokyo, JP Photo Ken KATO Film Takayuki Daikoku Duration 1m57s Category Movie
Continue Reading