カテゴリー: 人生

何かを失った時の悲しさはどこからやってくるのか?池田晶子氏の墓石の前にて。

文筆家、池田晶子氏の著書「14歳からの哲学」の中で「人はなぜ自分の大切な人がいなくなると寂しいのか、悲しいのか」という問いを立てていた。彼女によると「それは自分がその人の中に反映されているから」だという。自分の存在が第三者の中に入り込んでいる。つまり、自分にとって大切な存在が自分の前からいなくなってしまうことは「自分の [...]
Continue Reading

【人生のもしも】そのもしもの岐路で決断、実行しているのは自分。あと動的平衡のこと

小さなことから大きなことまで、人生は判断の連続だということができます。「動的平衡」によると身体や思考は河の流れように日々変化していると論じています。吸収と排出。1つ言えることは、何を吸収しどのように行動するかを決めているのは自分だということです。

Continue Reading